「誰が美容業界を殺すのか!?」&サブゾン閉鎖への経緯

いよいよこれからって時に、突然ではございますが、サブゾン閉鎖します!

画像クリックでサブゾンに飛びます

プライムまで始めようとしてた矢先のお話です(苦笑)

正直気持ちはチックショーーーーというのが本音です。

 

さて、何故このような経緯に至ったのかを少し振り返りながら、そして僕はこのままでは美容業界は衰退して行くであろうと実感しておりますので、その辺りも含め書いていきたいと思います。

 

サブゾン閉鎖の背景

サブゾンの閉鎖に行くつく前に、何故サブゾンを立ち上げたのかをちょっと書いてみようと思います。

理由は物凄く単純で、お客様が気軽に商品を購入できる環境を作りたいと思ったからなんです。思いシャンプーを購入して暑い夏場になんて持って帰れない!寒い冬の日でも家でポカポカして待つこともできる!

お店に来た時にだけ購入するのではなく、欲しいな〜と思った時に購入できる。

そしてどうせ買うなら仲のいい美容師さんのお店で買おうかな〜って、そんな風に思ってもらえたら、使っていただけたらという理由だけなんです。

商品は安くて早くていいならAmazonや楽天さんにで十分!でも誰から買うかを考えた時に、このネット社会の中でサブリエが、僕たちがそういうサイトを立ち上げてるだけで、そこでもし買っていただけたらそれだけで十分だったんです。

 

しかしですね、ある日こんな事を通達されました。

「ウィブショップサイトで、商品を販売するのを止めて欲しい」

これは某ディーラーさんからのお話でした。

 

正直僕は「え?なんで?」というのが最初に出た声でした。

 

色々話を聞いてると、自社のウィブサイトで仕入れた商品を販売することが「転売」になるそうで、いくら定価で値引きなしで販売してもダメなんだそうです。いやいやちょっと待てと!そうなったら、Amazonや楽天、その他にも美容室向けの仕入れサイトなんてどうなるん?それを聞くと、そっちの方も見つけ次第対応しているとのこと。

で、結局そのウェブで販売することが、法に触れることなのか?と聞くとそうではないみたい。

じゃあ、一体何があかんのか?

正規の価格で仕入れて、正規の価格で販売してる。

これの何があかんのか?

 

まず簡単に僕らの仕入れの流れを説明しますと、

 

[メーカー]

[ディーラー]

[美容室]

 

この流れが一般的です。

数多くあるメーカーの商品を、取引先のディーラーさんに「A社の◯◯とB社の□□とC社の△△を今週発注するので届けて欲しい」とお願いするのです。

そして仕入れた商品をお客様に販売する。そんな感じ。

ただその販売の仕方が、ウェブなのか、店頭販売(対面販売)なのかで違うようなのです。

 

ウェブ販売はアウト。対面販売ならOK!

ディーラーさんではなく、今回ウェブサイトを停止するよう求めて来たのはメーカーさん。

メーカーさん曰く(ほとんどの美容メーカーさんらしい・・・)ウェブでの販売は禁止して、対面販売ならOKとのこと。

正直何があかんのかが、僕には到底理解できない。対面販売ならOK・・・?

いやいや、いやいやいやいや!!!!

もう何を昭和な事を言ってるの?

今の世の中を見たらどんな時代なのかわかります?対面販売だけで売れと?そんな時代錯誤的なことよく言いますね?

今や1人がスマホを持ってる時代で、いつでもどこからでも直ぐにモノを購入できる時代です。そんな流れに逆行するかのような対面販売のみ?←ここ重要@

正直びっくりです!

もしこれを守れないのであれば、メーカーさんからディーラーさんへの流れが止められてしまうそうなんです。ということは、ディーラーさんに商品が入ってこないので、僕たちも仕入れることが出来なくなるわけなんです・・・。

さっきも言いましたが、なんにも法に触れることではないということ。

じゃあ一体何がどうなってこうなっているのか?それを僕は問いました。

すると耳を疑うような答えが返って来たのです。最初コレを聞いた時「あ、きっとこの業界は衰退していくか、あと何年かで完全な世代交代にはいるな」と実感しました。

 

「誰が美容業界を殺すのか?」

今回の話の「ウェブサイトでの販売禁止」を推し進めてる、またはメーカーに圧力をかけてるのは、他ならぬ美容師または理容師さん自身のようです。

「自店で商品が売れないのは、こういったウェブサイトが存在してるからだ!」

「対面販売で売ろうにも、商品を勧めたらお客様はその商品をAmazonで買ってしまう!」

「だからそういったウェブでの販売に規制をかけるんだーー!」

 

 

ね?詳しくは書けないし、何処の誰かは知りませんが、ある程度年齢を重ねられた、とある団体のお偉いさん方々らしいです。

やれやれ…(僕は何処の何方かは全く知らないので悪しからず)

 

こんな事してたらますますこの業界は衰退していくと思いませんか?

 

Amazonや楽天さんが出てきた時点で、その世界では勝てないのです。同じ土俵では無いのです。売れないのはAmazonや楽天のせいでは無いのです。だから色んなやり方を考えるんです。そしてあなたから買いたいと言われる存在を目指すんです。みんな色んな努力して、頑張ってるんです。

良い商品をそれを必要としてるお客様にただ届けたいだけ。

目に見えない訳の分からない圧力に負けるのは心外ですが、僕はいつかメーカーさん達が目覚めるのを少し待とうと思います。

 

そしてまたいつの日かサブゾンが動き出す日まで着々と準備していきます!

それまではLINE@からご連絡ぐださいね〜ではでは〜

 

〈壁〉

 

<ご予約はこちら>

<近隣コインパーキングはこちら>

サブリエ公式LINE@
予約や商品などの各種お問い合わせはこちらから
友達追加してくださいね〜♪

 

プロフィール

三宅 伸也
三宅 伸也
美容室SABLIER(サブリエ)オーナー。
2013年2月14日のバレンタインにオープン。
他店で「これ以上明るくできない」と断られた明るい白髪染めになりたい女性が多く通われてます。いつまでも綺麗で若々しくいたいよね♪
海辺のカフェをイメージした店内は、どこか南国風。
老若男女問わず楽しんで頂けるお店作りを目指してます。
兵庫県産まれ。趣味はサーフィンとゴルフ。1児のパパです。
たまにブログ塾で遊んだり学んだり。シャンプーソムリエとしてお客様の相談を受けたり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です